悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

気忙しい時期

昨日、年賀葉書を購入しましたので
さっそく準備を始めようと思います (^^♪

今後は年末に入ると、さすがに読書三昧というわけにはいきませんね。


d0098134_10112285.jpg

ブレイズメス1990 / 海堂 尊 / 講談社 / P 339
モナコ在住の一人の天才心臓外科・天城雪彦にメッセージを渡す様に
佐伯病院長からの特命を受けた世良。
日本で心臓手術専門病院を建設したい佐伯病院長の夢の実現に向って
天城と世良は大きな賭けに出る。

d0098134_10115112.jpg

できれば機嫌よく生きたい / 岸本葉子 / 中央公論新社 / P 217
癌を経験して気付いたこと、読んだつもりになっていた本、
老後の楽しみなど岸本さんの爽やかエッセイ。

d0098134_10131229.jpg

ラジオ北野 / ビートたけし / 新潮社 / P 203

人間国宝に認定されている方、昆虫博士、地震学の大学教授などを相手に
たけしさんならではの突拍子も無い質問を投げ掛けていて、
面白おかしく頷かされるお話が満載。


「できれば機嫌よく生きたい」はネッ友さんのブログで紹介されていました。
良い本に出合えることが出来、ありがとうございました。

[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-27 10:28 | 読書記録 | Comments(2)

懐かしの唱歌

年賀ハガキも未だ購入してないので
そろそろ準備をしなくては・・
今年はのんびムモードになっています ^^;

はじ描きの4枚です。
まだまだお返事が追いつきません <(_ _*)>

d0098134_1053240.jpg

d0098134_1054884.jpg

唱歌が浮び、ちょっと口ずさみたくなりました。

d0098134_106745.jpg

d0098134_1062263.jpg

レンコンの甘みが増し、美味しい季節になりましたね。
酢の物・キンピラ・天ぷら・煮物、ステーキもホクホク美味しそうです。
[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-23 10:26 | はじ描き | Comments(8)
久しぶりに絵手紙を描きました。
4枚描くのがやっとです (^^ゞ

お返事が遅れたままの方ゴメンなさい。
今しばらくお待ちくださいね。

d0098134_9494684.jpg


d0098134_9503024.jpg

   「ビタミン美人」って私の造語?
    柿が赤くなれば医者が青くなる・・って言いますからね。

d0098134_9504552.jpg


d0098134_951189.jpg

   辛いことも面白がって生きていくと楽しい人生になれると思いますよ♪
[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-21 10:08 | はじ描き | Comments(12)

会話上手に

今日は今朝から小春日和で爽やかな青空です♪
何処かへお出掛けしたくなりますね。

d0098134_929196.jpg

会話がとぎれない話し方 / 野口 敏(さとし) / すばる舎 / P 231
誰とも15分以上、会話が途切れない話し方。
やっぱり大事! 46のルール。

d0098134_9294752.jpg

赤い森 / 折原 一 / 祥伝社 / P 372
樹海の奥の森で、作家の鬼頭家に一体何が起こったのか。
伝説を求めて樹海に入る人たちの悲劇とは?

d0098134_9301547.jpg

キリン / 山田悠介 / 角川書店 / P 397
天才精子バンクから誕生した兄弟。
兄は優秀で麒麟児といわれ母親からも可愛がられ、
弟は「失敗作」と言われ、母親から見捨てられる。

「会話がとぎれない話し方」と「赤い森」は
それぞれネッ友さんからのご紹介本です。
ありがとうございました。

[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-19 09:37 | 読書記録 | Comments(6)

工芸茶

中国のお土産に頂いた花茶です。
ネットなどで見かける綺麗に咲いた花茶とまではいきませんが、
甘い香りが漂って飲みやすいお茶でしたよ (^^)v

d0098134_14325716.jpg

芽キャベツならぬ芽ハクサイというところでしょうか。ハハハ・・

d0098134_14332195.jpg

赤い苺のように見えるのが千日紅の花です。
茶葉が根元で結わえてあるのですね。
[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-15 14:48 | その他 | Comments(12)

読書仲間に感謝!

小春日和の暖かな日が続いています。
昨日はのんびりと一人で本屋さんを覘いてきました。
毎度図書館通いなので、久しぶりの本屋さんもいいものですね (^^♪

今年は、伸び放題になっていた
鬱陶しかった枝を思いっきり切りましたので、
柿・スダチ・ザクロが全滅で実りの無い寂しい秋となりました。

d0098134_1033420.jpg

赦し / 矢口敦子 / 幻冬舎 / P 309
元医師の日高英介は妻子を亡くし、今は貴風荘に住む日雇い労働者。
家族を失ったのは、自身の不注意と自らを責めている日々の中、
貴風荘の家主の華子を巡り、赦す立場と赦される立場とは?

d0098134_104278.jpg

氷の人形 / 森村誠一 / 幻冬舎 / P 365
香山・永坂・北園の三人は中学時代のクラスメートで、
忌まわしい過去を封印した者同士。
成人した彼らの前に中学時代の憧れの教師・花園綾子が出現する。


d0098134_9551552.jpg

きみの友だち / 重松 清 / 新潮文庫 / P 429

足の不自由な恵美ちゃんと持病があって体の弱い由香ちゃんは、
本当の「友だち」って何?と疑問を持ちながらもいつも一緒にいる。
一話ごとに、クラスメートが主役になって登場する連作長編。

d0098134_9554460.jpg

和菓子の絵本 / 平野恵理子 / あすなろ書房 / P 35
四季おりおりの季節感のある和菓子の材料・道具・作り方・歴史
が紹介された楽しい本です♪
甘党の方には見てるだけで幸せを感じらますよ (^^)v


ネッ友さんのご協力により興味深い本に出合えます。
ありがとうございます♪~♪

[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-13 10:38 | 読書記録 | Comments(4)

黄金の絨毯

ここ数日、行楽日和が続いていましたので昨日、車で1時間半位の所に在る
秩父ミューズパークまでドライブを兼ねて行って来ました♪

イチョウの葉が大分落ちてはいましたが、まだまだ見頃でしたよ (^^)v
スカイロード(約3km)の両サイドに、およそ500本のイチョウの木が植えられてるそうです。
ゴム手袋まで用意して銀杏の実を拾ってる方もいました。
茶碗蒸しなどに入れたら美味しいですよね。
羨望の眼差しになっていたかも・・ (^^ゞ
d0098134_9311876.jpg

d0098134_9313826.jpg
d0098134_932488.jpg

  ↑ 十数人の絵手紙サークルのご婦人たちでしょうか?スケッチを描かれていました。

d0098134_9373470.jpg

  ↑ ミューズの泉

d0098134_9401481.jpg

d0098134_9404624.jpg

[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-11 09:57 | デジカメ散策 | Comments(6)

来年の干支

先週末は好天に恵まれ、行楽日和でしたね♪
紅葉狩りにお出掛けされた方も多いことしょう。

私は、友人のお宅に訪問しましたら、
可愛いウサギさんがお出迎えして下さいました。

d0098134_9295325.jpg


友人はご近所さんと一緒に、数ヶ月前から折紙教室に通い始めたのだそうです。
ウサギの作り方の用紙をお借りして私も作ってみました。
足も付けたのに、作った当人に似て足が短かったのでしょうか。写っていませんね。
でも、可愛いでしょう?
d0098134_9304561.jpg



 ↓ これも友人が作られたものですが、
   難しそうで、ちょっと手が出ませんでしたね ^_^;
    
d0098134_9323598.jpg

[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-08 09:49 | 折り紙 | Comments(6)

霜月

今日から11月です。
カレンダーも残り一枚となってしまいましたね。
今年も思い残すことが無いように今から準備を・・
できるかな?

d0098134_944183.jpg

生命ある日に / 塩瀬信子 / 青春の手帖社 / P 273
病のため僅か20年で生涯を閉じられた女子学生の日記です。

ネッ友さんからのご紹介でこの本を図書館に予約を入れたのですが、
50年前に発行された古いものなので
図書館の方が八方手を尽くされ
態々他館からお借りして下さいました。
ありがとうございました。

d0098134_9443591.jpg

真昼なのに昏(くら)い部屋 / 江國香織 / 講談社 / P 205
妻子と別居して、日本に20年住んでるジョーンズさんが、
人妻と知りつつ美弥子さんに惹かれていく。


d0098134_9451277.jpg

くじけないで / 柴田トヨ / 飛鳥新社 / P 106
この詩集は、栃木県在住のもう直ぐ100歳になられます柴田トヨさんの処女作品集です。
90歳過ぎてから詩を書き始めたのだそうです。

その中から好きな詩を抜粋させて頂きました。

    * 二時間あれば

        世間には 
        まだ解決されていない
        たくさんの事件がある

        コロンボ刑事
        古畑任三郎警部
        二人が協力してくれたら
        犯人をきっと
        つかまえてくれる筈

        二時間あれば

    * 貯金

        私ね 人から
        やさしさを貰ったら
        心に貯金をしておくの
        さびしくなった時は
        それを引き出して
        元気になる

        あなたも 今から
        積んでおきなさい
        年金より
        いいわよ

     * 化粧

        倅が小学生の時
        お前の母ちゃん
        きれいだなって
        友達に言われたと
        うれしそうに
        いったことがあった
        それから丹念に
        97の今も
        おつくりをしている

        誰かに
        ほめられたくて


柴田トヨさん、98歳のお写真もとても美しいですよ。
お元気でいらして下さいね。
次回の詩集も楽しみにしています(*^_^*)
[PR]
by yuyukan12 | 2010-11-01 09:59 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12