悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

野菜がより大好きに!

d0098134_1017433.jpg

わたしはここにいる、と呟く。 / 新津きよみ / 徳間書店 / P 245
7つの短編小説。女性向の小説でしょうか?

新津さんの「囚われて桜子」の作品に始めてふれ、
今では、大ファンになりました。

まだ数冊しか読んでないですが、裏切らない面白さがあります。(^^)v

d0098134_10175221.jpg

彼女の深い眠り / 新津きよみ / 光文社文庫 / P 263
長編心理サスペンス

ささやかな復讐心から、綾に呪いをかけてしまった先輩OL。
その直後に、事件は起き、綾は意識不明になる。

d0098134_1018288.jpg

野菜畑で見る夢は / 小手鞠るい / 日経BP社 / P 181
野菜さん達が、(あえてさん付けで呼びたくなるほどに)
愛しくなり、又幸せな気分にさせてくれました。

物語の中に、野菜の歴史やお料理も披露され、
ちょっと作ってみたくもなります。

野菜に愛情タップリのやすらぎの小説です。
[PR]
Commented by ようちゃこん at 2009-05-05 17:17 x
あ。。。聞いたことがあるお名前だと思ったら
”桜子”の著者だったのですね。

野菜さんの本も面白そうですね。
思わず、にっこりできるような本でしょうか。
お野菜が、大好きでたまらない方なのだろうなぁ。
Commented by yuyukan12 at 2009-05-06 10:16
ようちゃこんさん

桜子さんの名前が印象に残りますよね。
あれから新津きよみさんのファンになりました (^^♪

小手鞠るいさんも以前に紹介させて頂いたのですが、本当に野菜が大好きな方なのでしょうね。

ご主人を亡くして、天国の夫に娘の成長を手紙に書かれるのです。

その娘さんの学校の先生が野菜博士なのですよ。

楽しく読める本でした。
by yuyukan12 | 2009-05-05 10:28 | 読書記録 | Comments(2)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12