悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

赤川次郎の恋占い

d0098134_14445051.jpg

d0098134_14452314.jpg

空が落ちる 上・下 / シドニィ・シェルダン / アカデミー出版 / P 上・302  下・316

ウィンスロープ家は政治への影響力と慈善事業で世界中に知られ、カリスマ的存在。
皆に好かれた一家が、一年足らずで火災、自動車事故、スキー事故、強盗に遭い殺害され根絶。

報道現場に足を踏み入れ、キャスターとして最新ニュースを伝える仕事を持つエバは、
ウィンスロープ一家の死に疑問を持って調べ始める・・が
一家は誰からも愛されていて、恨まれるような話は出てこない。

しかし、根気良く調査していくうちに周辺が動き出す。


d0098134_14455968.jpg

恋占い / 赤川次郎 / 新潮社 / P 220

同じ女子校の中等部2年のみゆきと
高等部2年のまどかは仲良し姉妹。

しかし、シッカリものの妹は、恋多き姉に振り回される。
 
[PR]
Commented by bj at 2009-03-25 19:18 x
『空が落ちる』は内容が濃そうですね。
魅かれる物がありそうです。
上下巻ですと読みごたえもありそうですね♪

『恋占い』は何だかTVドラマで同じようなモノが
やっていましたか??
ちょっと記憶があいまいなのですが(^^;)

笑いながら読めそうな一冊ではなかったでしょうか!
Commented by ようちゃこん at 2009-03-25 22:11 x
「恋占い」、可愛い装丁ですねー。
飾っておきたくなりそう。
赤川次郎さんの作品も、最近は読んでいないなぁ。
一時、すごく流行ったときがありましたよね。
Commented by yuyukan12 at 2009-03-26 09:38
bjさん
シドニィ・シェルダン氏の作品は長編になりますが、
読み応えがあって面白いですよ。
彼の小説に嵌る切っ掛けは、息子に薦められたからです。

「恋占い」は、ドラマ化されたら面白そうですね。
bjさんの記憶が正しいかも知れませんよ。
この本は、ネッ友さんの駅伝から送って頂いた本です。
楽しめましたので、感謝です♪
Commented by yuyukan12 at 2009-03-26 09:52
ようちゃこんさん
小さい子供さんの着物の柄に似合いそうな装丁ですね。
表紙は、本を選ぶ時のポイントが高いですよね~(笑)

そうでしたね。私も夢中になって読んでいた時期もあったわ~♪
赤川次郎さんの作品は、優しくて(易しい?)読みやすいから
女性に人気なのでしょうか?
by yuyukan12 | 2009-03-25 14:58 | 読書記録 | Comments(4)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12