悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

無償の愛

d0098134_14231287.jpg

とんび / 重松清 / 角川書店 / P 382

幼い時に親と離れ、家庭に縁がなかった「ヤスさん」が、
息子と親子3人の幸せをようやく手に入れた。
しかし、奥さんの突然の事故死。

男手一つで息子を育て、息子の幸せを願って、一生懸命に生きるヤスさん。
周りの沢山の温かい応援もあり、自慢の息子に成長する。

ほんわかと、温かい気持ちにさせてくれる重松ワールドの長編小説。
d0098134_14233343.jpg

囚われて桜子 / 新津きよみ / 角川春樹事務所 / P 254

珠美は二歳の時に誘拐され、一年後に無事保護された。
その間、「桜子」の名前で犯人に育てられていたが、記憶がない。

犯人が捕まらないまま、27年が過ぎた。
珠美は、事件の真相を知りたく、調べ始める。


「囚われて桜子」の小説は、
我が埼玉県が舞台なので、
とても身近に感じられ面白かったですよ~(^^♪

ネッ友さんから送って頂いた本です。有難うございました。
[PR]
Commented by しらゆり at 2009-02-01 22:45 x
とんび読みましたか・・まだ順番が来ません。
楽しみです。

桜子さんのお話がこれなのですね。
舞台がたまに地元だったり、近いと嬉しいですよね。
本っていろんな体験ができますね・・
頂いた、平岩弓枝さん・・楽しんでます。
Commented by みずき at 2009-02-02 06:15 x
私も重松ワールド好きです~(^-^)
とんびはまだ未読なので、今度読んでみたいです♪
地元が舞台の小説って、情景も浮かぶし、
面白いですよね~
Commented by yuyukan12 at 2009-02-02 09:34
しらゆりさん おはようございます。
重松さんの小説は人気がありますから、
順番待ちのことが多いですよね。

桜子さんから頂いた桜子さんの小説は、
地名の他にも、名前や職業など身近にあったので
親しみが湧き、楽しめました。
Commented by yuyukan12 at 2009-02-02 09:43
みずきさん おはようございます。
重松ワールドには、つい涙腺が緩んでしまいます^^;
又一冊読んでいます。

みずきさんも埼玉に住まわれたことが有るのでご存知でしょう。
秩父、長瀞、行田などが背景でした♪
Commented by ようちゃこん at 2009-02-02 14:08 x
どちらも読んでみたいです!

図書館にあったら、借りてこよう。
Commented by yuyukan12 at 2009-02-03 09:18
ようちゃこんさん おはようございます。
トンビがタカを生む・・まさにこのような父親なんですが、
親が子を思う、とても素敵な父親だと思いましたよ。

「囚われて桜子」の装丁も可愛いでしょう?
Commented by 桜子 at 2009-02-03 20:47 x
とんび~読みたいです。
まだ重松作品にはお目にかかってません。
こちらでたびたび登場しますね。
φ(..)メモメモしてるんですが出かける機会がなくて~

桜子かわいいですよね。ストーリーはどちらのお母様も御気の毒でした。
Commented by yuyukan12 at 2009-02-04 09:45
桜子さん おはようございます。
重松さんの作品に触れたら、桜子さんも絶対に嵌ってしまうと思いますよ。
図書館の本なので、送れないのが残念です(笑)

そうでしたね。お母さんどおしが、何かの切っ掛けで
お友達になれていたなら
こんな事件は起こらなかったのにね。
それは無理な話か~・・(^^ゞ

良い本をありがとうございました。
by yuyukan12 | 2009-02-01 14:30 | 読書記録 | Comments(8)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12