悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

読書三昧?

d0098134_14124518.jpg

猫は魔術師 / 「ねこ新聞」監修 / 竹書房 / P 183

2008年6月号で「ねこ新聞」100号が達成され、
掲載された著名人300名の中から40名の方の
エッセーが載っています。

d0098134_14132032.jpg

柩の花嫁 聖なる血の城 / 黒崎緑 / 講談社 / P 441

南フランスのシャトーホテルで結婚式を上げるため、
友人達をフランスへ招いた新郎新婦だが。

披露宴では悲惨な惨劇が。
密室での花嫁の死、自殺か他殺か?

d0098134_14135023.jpg

満月殺人旅行 / 草野唯雄(そうの ただお)/ 光文社 / P 233

平凡な熟年夫婦の危機を描いたサスペンス。
[PR]
Commented by bj at 2008-12-27 15:02 x
読書のペースも進んでいるみたいですが、
色んなジャンルを読まれていることを
改めて気付かされます!!

“猫は魔術師”がすごく惹かれますね。
どんなエッセーが書いてあるのかが
読んでみたいです(^^)b
Commented by 桜子 at 2008-12-27 17:15 x
12月はまだ2冊しか読めてません。
別荘以来ピッチが落ちて・・・熱が入らないの。
misakiさんはすごいですね。

3冊とも興味あります。読んでみたいです。
Commented by yuyukan12 at 2008-12-28 09:32
bjさん おはようございます。

好きな作家に片寄ってしまいがちなので
なるべく色んなジャルンが読みたいですね。
それには、皆さんの読まれてる本も
参考にさせて頂こうと思いますので、
宜しくお願いしますね。

猫のこの本は、作家の方たちの猫との思い出や
現在飼われてる猫ちゃんたちとのエッセーです。
猫好きの私としては、共感でき、とても面白かったですよ。
Commented by yuyukan12 at 2008-12-28 09:38
桜子さん おはようございます。

別荘入りされると、体調が元に戻るのに時間がかかりますから
仕方ないですよ。
それに、師走はお忙しいですものね。
無理せずに、ぼちぼちといきましょう♪

最後の熟年夫婦のサスペンスはお薦めです。
桜子さんのお宅も熱々なので、危機はないでしょうけどね。(^_-)-☆
by yuyukan12 | 2008-12-27 14:19 | 読書記録 | Comments(4)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12