悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

恋色の日本語


d0098134_9585041.jpg
恋色の日本語 / 山下景子 / PHP研究所 / P 101

この中の一編を紹介させて頂きます。

   年の湊(としのみなと)
月日に流れがあるならば、
一年が過ぎていく年末は、年の湊。

時間は、舟。
私たちを乗せて、旅をする。

あわただしく行き交う舟は、
年の湊で帆をやすめ、
心に、さまざまな荷を降ろす。

ほっと一息ついたら、
また、新たな希望を積み込もう。
そして、新年の大きな流れへと、漕ぎ出していこう。


他に 「物着星」「言わぬ色」「花の顔(かんばせ)」「夢合わせ」「踊り言葉」など多数・・
[PR]
Commented by 桜子 at 2008-12-15 12:01 x
水色のご本にストーリーは湊と舟
まさにそうですね。
1年間漕いでいた舟が湊に・・・
そしてまた新たなる気持ちで舟出を。
舟を漕ぐには沈まないよう常に注意を。行く手には風雪風雨嵐干ばつありです。
漕がねば湊には着けない。いい御話ですね。
何時もいいテーマを見つけてこられますね。
教えていただいてありがとう。
misakiさんお勧め本がφ(..)メモメモ一杯です。
Commented by ようちゃこん at 2008-12-15 19:55 x
自分では思いつかないけれど
わかりやすい表現だなぁ。。。
これから、何かとあわただしい年末だけど、
新年が明ける前に、ちょっと一息ついてみたくなる詩ですね。
Commented by yuyukan12 at 2008-12-16 13:07
桜子さん こんにちは

漕がねば湊に着かない・・そうですねぇ~。
今年も、そろそろ湊が見えてきたかしら?
もう一息頑張りましょうね。

こちらこそ、お世話様です。
いつも楽しませて頂いてありがとう♪



Commented by yuyukan12 at 2008-12-16 13:23
ようちゃこんさん ありがとう~。

そう、自分では絶対に思いつかないよね(笑)
このような表現が出来たら好いなぁと思うけれど。

これから師走の仕事がいっぱい待ってるものね。
無理しないように、休み休み進みましょう。

ようちゃこんさんは、今年のクリスマスは楽しみですね♪
行ってきたらお話聞かせて下さい。
Commented by ビオラ at 2008-12-16 16:42 x
misakiさん、こんにちは。
山下景子さんの本は、本当に穏やかな気持ちに
してくれて、ちょっと言葉の美しさ、大切さを
感じさせてくれますよね~。

時間の船、ゆったり乗って生きたいです。(私らしく^^;)
Commented by yuyukan12 at 2008-12-17 14:37
ビオラさん こんにちは

山下景子さんの四季に関する言葉遊びなども好いです。
そうそう、日本に生まれて良かった、なんてね(^^ゞ

ビオラさんも沢山の本を読まれていますね。
ご紹介して下さってる本になかなか追いつかなくて・・

ゆったりと景色を楽しみながら、漕いでいきましょう♪
by yuyukan12 | 2008-12-15 10:01 | 読書記録 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12