悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

切羽へ

d0098134_9303148.jpg

切羽へ / 井上荒野 / 新潮社 / P 204

切羽とは人名ではなく、
トンネルを掘ってる間、いちばん先を切羽というそうです。

トンネルが繋がってしまえば、切羽はなくなってしまう。
掘り続けている間は、いつも、いちばん先が切羽なのだそうです。

夫を愛し、幸せな結婚生活を送ってるセイに、惹かれる男性が現れる。
静かな南の島を背景に美しく切ない物語。
[PR]
Commented by 桜子 at 2008-12-14 18:31 x
>静かな南の島を背景に美しく切ない物語。

私好みのホンですわ。読まなくては~(*^_^*)
先月末から今月~読書のスピードが上がらず12月はまだ1冊も読み終えてません。
何故か?気分が今一でませぬわ。
Commented by こうたろう at 2008-12-14 18:57 x
逆に、こんな雰囲気を楽しんでみたい。
Commented by yuyukan12 at 2008-12-15 09:39
桜子さん おはようございます。

この本を読む度に、桜子さんの美しい故郷を思い出していました。
しかし、これには廃墟が出てきますので、
ちょっとイメージが違うかもしれませんが、
南の島の美しさは伝わってきます。

桜子さんも再び、別荘入りなさらないように、
のんびりなさって下さいね。
Commented by yuyukan12 at 2008-12-15 09:45
こうたろうさん おはようございます。

南の国、なんか憧れますねぇ~♪
寒さが苦手なので、一年中暖かいところに住めれば
体調も良いのかな?

又反面、銀世界も憧れです。
ないものねだりかしら・・(^^ゞ
by yuyukan12 | 2008-12-14 09:33 | 読書記録 | Comments(4)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12