「ほっ」と。キャンペーン

悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

三月の招待状

☆☆☆☆☆

d0098134_1032247.jpg

三月の招待状 / 角田光代 / 集英社 / P 281


学生時代の友人夫婦から、突然離婚パーティーの案内状が届く。
そこに集まった34歳になった学友達の其々の悩みや苛立ちが描かれている。


・・・花火だの、バーベキューだのと充留が思いつく時、
そこには必ず、かつてともにいた面々がセットになっている。
裕美子と正道、麻美、宇田男や邦夫が、意識せずとも思い浮かんでいる。
夏の別荘とともに充留の頭に浮かんだのは、学生のころのように彼らが集い、
学生のころのように陽気に酔っ払い、浮かれて騒ぐ姿だった。
けれど、裕美子と正道はもういっしょではないのだ。
離婚パーティーのときのように、彼らが全員揃うなんて、
もうあり得ない。そうして・・・
                (本文中より)
[PR]
Commented by けい at 2008-10-12 14:47 x
何か吉報?と思いましたら、本の題名でしたか。
しかも離婚パーティでしたか。

角田さんは直木賞を受賞の、対岸の彼女とピンクバスを読みました。
これはまた( ..)φメモメモ
Commented by ビオラ at 2008-10-12 16:54 x
こんにちは~misakiさん、早速アップされて
いますね。

離婚パーティーの案内状を発端に、もう20代のまま
ではいられない、青春の翳りを感じつつも、30代後半を
前にしての悩みが描かれていますね!

装丁が、本当にきれいでしたよね~改めて(^^)
Commented by こうたろう at 2008-10-12 18:57 x
今の若者は、やり直しができるから簡単に離婚されるのでしょうか?我慢が足らないのかなぁ・・・。

Commented by 桜子 at 2008-10-12 19:23 x
けいさんと同じように~めでたい招待状がmisakiさんあてに届いたのかと?
またもや・・・本のタイトルなのね。
結婚パーティーはありますが・・・離婚パーティなんて
あるの?
芸能人~離婚会見は聞きますが。このような式には参加したくないなぁ~わたし。。。は。
Commented by bj at 2008-10-12 20:59 x
何の招待状だろうと思いましたが、
本の題名でしたか♪

でも、離婚パーティーとは・・・

成長した中での葛藤とかがあったりして、
読んだら身に沁みそうな本ですね。

何だか興味深い感じもします。

実際にその様な招待状が届いたら、
私だったらどうするだろう・・・
Commented by yuyukan12 at 2008-10-13 14:19
けいさん こんにちは
吉報でしたら嬉しいのですが、残念ながら離婚パーティー。
しかし、本の中のお話で良かったです。

角田さんの本は面白いですよね。
この二冊、まだ味読です。ありがとう。さっそく予約します。
Commented by yuyukan12 at 2008-10-13 14:28
ビオラさん こんにちは
はい、UPさせて頂きました (^^)v
装丁が綺麗だと読んでいても気持ちいいわよね。

30代を悩めるなんて羨ましいですよ~
トウの昔のことで忘れました(笑)
Commented by yuyukan12 at 2008-10-13 14:34
こうたろうさん こんにちは
結婚も無理して続行する必要がなくなったのでしょうか?
女性も働くようになって、男性と同等になりましたからね。
シングルママにも頑張ってもらいたいです。
Commented by yuyukan12 at 2008-10-13 14:41
桜子さん こんにちは
またまた、驚かせてしまいましたね。

離婚パーティーなんて出席するのは嫌ですよね。
シャレのつもりでパーティーをしたみたいです。
会費無しで、お祝いを返したことにするらしいです(笑)
Commented by yuyukan12 at 2008-10-13 14:49
bjさん こんにちは
bjさんは、この人たちと大体同年代になりますね。
気持ちが通じるところがあるかしら・・?
しかし、bjさんは真面目だから立場が違うと思いますよ。

招待状が届いたら、悩みますよね。
本の中でも、悩んでいましたから(笑)
by yuyukan12 | 2008-10-12 10:36 | 読書記録 | Comments(10)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12