悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

ベルナのしっぽ

☆☆☆☆☆

d0098134_1012738.jpg

ベルナのしっぽ / 郡司さなえ / ナナ・コーポレート・コミュニケーション / P 239

27歳で失明した女性が、子育てをするために犬嫌いを克服して
盲導犬とパートナーを組む決心をしました。
彼女は盲目の夫と手を取り合いながら、
盲導犬のベルナといっしょに子供の成長を見守り続けていきます。
しかし、ベルナもやがて目が見えなくなり、
別れのときが近づいてきました。
ベルナの最期を看取るまで、
13年間にわたる家族の強い絆のなかで育まれた、
犬と人間の愛の物語。
          (紹介文より引用)
[PR]
Commented by ラッキー at 2008-09-15 17:21 x
misakiさん こんにちは (*^。^*)
やっと本格的な秋が来たようです。
お元気そうで何よりです。

このお話 misakiさんの少しの説明で、もう泣けてきそうな物語ですね。
同じ犬種が我が家にもいますので心情が伝わります。
ベルナは13年の命だったんですか~~。
我が家のラッキーは9歳半 ・・・
大型犬は小型犬よりは短命と言われますしね。(;O;)
Commented by yuyukan12 at 2008-09-16 09:10
ラッキーさん こんにちは♪
過ごしやすい気候になりましたね。
お蔭様で体調も良く過ごしています。

優しさの溢れる文章からも、彼女のベルーナに対する愛情が伝わってきて泣けましたよ。

ラッキーちゃんはまだまだお元気でしょうけれど、いつかはお別れの時のことを思うと、それだけで悲しくなりますね。大切な家族ですもの。
いっぱい可愛がってあげてね。
Commented by 桜子 at 2008-09-16 18:00 x
misakiさん体調は好調のようで・・・嬉しいです。
読書に絵手紙~好きなことが出来る幸せに感謝よね。
ベルナのしっぽ~読まれたのね。神様からの一言も。
感動を共有できて嬉しいわ。
夕べは感動の犬”ディロン”日曜日は日本初の盲導犬”チャンピィ”のドラマがありました。
人間のために身を粉にして尽くしてくれてありがとう。です。犬はえらいですね。
生き物には命があり別れが~それが辛いですね。
Commented by yuyukan12 at 2008-09-17 09:23
桜子さん ありがとう~。
お互いに好きな事が出来ることは、幸せですね。

盲導犬の話題が多い中ちょうど重なって、盲導犬の偉さを再確認しました。
ベルナは酔っ払いに、タバコの火を押し付けられても
じっと我慢をして耐えたそうです。
このような人は絶対に許せませんね。
Commented by toki at 2008-09-18 16:39 x
misakiさんお元気そうで良かった
すっかりご無沙汰しちゃいました

少しづつ涼しくなってきて体調にも良いかな
「ベルナのしっぽ」よさそうですね
盲導犬のお話なのね
良い本をいっぱい読んでいっぱい感じて
心深い人になれますね


Commented by yuyukan12 at 2008-09-18 17:22
tokiさん お久しぶりです
こちらこそご挨拶にも伺わなくて・・ (^^ゞ

tokiさんに紹介して頂いた、「闇がたり」を今、
読んでる途中です。面白いですね。
また、良い本があったら教えて下さい。

ありがとう~。心深い人になれたらいいね♪
by yuyukan12 | 2008-09-15 10:03 | 読書記録 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12