悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

忘れ雪

☆☆☆☆☆

d0098134_14514485.jpg

忘れ雪 / 新堂冬樹 / 角川書店 / P 506

両親を交通事故で一度に亡くした小6の少女が、
公園で捨て犬(クロス)に出会って、生きる望みが。

クロスが縁で獣医師の息子(高校生)と親しくなるが、
親戚をたらい回しにされた少女は、遠方の叔父の家に往かされる羽目になり、
少年と7年後の再開を約束して別れたが・・・



☆☆☆

d0098134_1453238.jpg

乳と卵 / 川上未映子 / 文藝春秋 / P 138

2008年、第138回芥川賞受賞作品

同姓として、ちょっと目を覆いたくなるような描写もあり、
文学の世界も若者の独特の世界が開かれたのでしょうか?
衝撃的な小説でした。



☆☆☆☆☆

d0098134_14542140.jpg

ねむりねこ / 伊集院 静 / 講談社 / P 266

2000年~2003年頃に書かれましたエッセー集です。

今は亡き画家の熊谷守一氏と松井秀喜氏を贔屓にされ、
尊敬もしていらっしゃるそうです。

絵も野球の世界も分からないですが、
私もこのお二人の生き様に惹かれていますので、
伊集院氏に少し親しみを感じました。


d0098134_1562842.jpg

以前に描いたものでUPしてあるかもしれませんが、
熊谷守一氏の真似っこをさせて頂いた猫です。
[PR]
Commented by ビオラ at 2008-06-03 09:32 x
こんにちは、misakiさん。
雨で冷えてますね、そちらはいかがですか?

新堂冬樹さん、純愛物を読んだことがあります。
こちらも、興味深いですね!

猫の絵、ほのぼのとしてますね^^
和紙に描いているのですか?
以前、牛乳パックで紙すきをしたカードを
書道の先生に差し上げたら、喜んでいただけたのを
思い出しました~。
Commented by yuyukan12 at 2008-06-03 10:34
ビオラさん おはようございます。
こちらも梅雨に入り、今日も一段と冷えます。

新堂さんの本は去年「天使がいた三十日」という題名の本が
良かったので、今回手にしてみました。

絵手紙仲間から手作りのハガキを頂いたものです。
あじのある風合いが好きで気に入っています。

ビオラさんも紙すきを経験された事があるのですか。
私は作ったことが無いのですが、
手が掛かるので大変でしたでしょう?
プレゼントされると嬉しいものです。
Commented by さーち at 2008-06-03 20:07 x
ただいま。2泊3日のたび~無事に帰宅しました。
帰宅の日はLボンベ借りたの。重くて腕が痛いです。
31日は震えそうな寒さ。2日目は綺麗な青空。3日目は曇りでした。読もうと思いキヨスクで買い込んだ東野圭吾さんの本開く暇もなく其のまま持ち帰り。
忘れ雪~メル友さんから送っていただき読みました。
良かったよ。うんうん~私たちも☆5つでした。
Commented by 80percent at 2008-06-04 07:46
misakiさん、おかえりなさい!
わたしけっこうエッセーってすきなので、ねむりねこ興味がわきました。
最近は、さーちさんのように東野圭吾さんのを続けて数冊読みました。人の心情が描かれているものがいいですね。
それから、藤沢周平さんのポッと気持ちに灯がともるような情話にはまっています。時代ものですけれど。
気温の変化が激しいですね、お体気をつけてくださいね。
Commented by yuyukan12 at 2008-06-04 09:47
さーちさん おかえりなさ~い。

二日目は晴天に恵まれて良かったですね。
Lボンベは重いでしょう。私は、いつもLボンベなのですよ(笑)
お元気そうなご帰宅で嬉しいです。ありがとう。

忘れ雪をさーちさんも読まれたのですね。
私も、先を知りたくて、一気に読みました。
Commented by yuyukan12 at 2008-06-04 09:58
くみさん ただいま。ありがとう~♪

熊谷守一氏の表紙の猫の絵に惹かれて
手にしたのですが、エッセーを楽しむことが出来ました。
藤沢さんの小説も好きで一時期嵌ったことがありましたよ。
東野圭吾さんの本も読み応えがあり、大好きです。

くみさんも仕事でお疲れの様子、ご自愛なさって下さいね。
by yuyukan12 | 2008-06-01 15:25 | 読書記録 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12