悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

霜月

今日から11月です。
カレンダーも残り一枚となってしまいましたね。
今年も思い残すことが無いように今から準備を・・
できるかな?

d0098134_944183.jpg

生命ある日に / 塩瀬信子 / 青春の手帖社 / P 273
病のため僅か20年で生涯を閉じられた女子学生の日記です。

ネッ友さんからのご紹介でこの本を図書館に予約を入れたのですが、
50年前に発行された古いものなので
図書館の方が八方手を尽くされ
態々他館からお借りして下さいました。
ありがとうございました。

d0098134_9443591.jpg

真昼なのに昏(くら)い部屋 / 江國香織 / 講談社 / P 205
妻子と別居して、日本に20年住んでるジョーンズさんが、
人妻と知りつつ美弥子さんに惹かれていく。


d0098134_9451277.jpg

くじけないで / 柴田トヨ / 飛鳥新社 / P 106
この詩集は、栃木県在住のもう直ぐ100歳になられます柴田トヨさんの処女作品集です。
90歳過ぎてから詩を書き始めたのだそうです。

その中から好きな詩を抜粋させて頂きました。

    * 二時間あれば

        世間には 
        まだ解決されていない
        たくさんの事件がある

        コロンボ刑事
        古畑任三郎警部
        二人が協力してくれたら
        犯人をきっと
        つかまえてくれる筈

        二時間あれば

    * 貯金

        私ね 人から
        やさしさを貰ったら
        心に貯金をしておくの
        さびしくなった時は
        それを引き出して
        元気になる

        あなたも 今から
        積んでおきなさい
        年金より
        いいわよ

     * 化粧

        倅が小学生の時
        お前の母ちゃん
        きれいだなって
        友達に言われたと
        うれしそうに
        いったことがあった
        それから丹念に
        97の今も
        おつくりをしている

        誰かに
        ほめられたくて


柴田トヨさん、98歳のお写真もとても美しいですよ。
お元気でいらして下さいね。
次回の詩集も楽しみにしています(*^_^*)
[PR]
Commented by みーちゃん at 2010-11-01 14:17 x
生命ある日に~図書館の方のご親切で借りる事が出来た貴重な本ですね。 私が図書館から借りた「生命ある日に」も、ちょっと粗末に扱うと壊れちゃいそうなくらいの本だったので恐々読みました^^; 死を前にした信子さんなのに、文章が明るくて返って切なくなりましたが。 同時期に発売の「若草日記」を私は今でも持ってるのですよ。
「くじけないで」~先週、書店での立ち読みで1冊全部読んで来ちゃいました♪  可愛らしかったり、切なかったり、素敵な詩ばかりでしたね。 いつまでもお元気で長生きされて、次もあるといいですよね。。。
Commented by しらゆり at 2010-11-01 16:33 x
あっという間に11月ですね。
「生命ある日に」図書館サイトで検索しましたが該当なしでした。
50年前ですか、読む事はできなさそうです。

今和菓子のアン読んでます、楽しい本ですね、展開にワクワクしちゃいます。
「くじけないで」12人待ちでした、楽しみにしています。
いい貯金をしておきたいですね。
Commented by 桜子 at 2010-11-02 09:35 x
みーちゃんの推薦で~命ある日に~図書館本で読みました。
今御元気ならばどのような人生を歩まれていたのでしょうね。
ほんと・・・セピア色のゴホンでした。

くじけないで~読みましたよ。
何気ない言葉がとても輝いていましたね。
86歳の島の母ちゃんに買って贈りました。
母ちゃんも寝る前に1篇ずつ朗読してるそうです。

いい貯金もいいですが・・・外出する以外は塗ることもせず装うこともしない昨今~化粧~を心に留めました。
”おんな”を忘れたらいけないですね。これから紅を惹きますぅ。
Commented by yuyukan12 at 2010-11-02 14:17
☆ みーちゃん

良い本を紹介してくださってありがとう~。
信子さんの前向きで明るい生き方を見習いたいです。
「若草日記」も塩瀬信子さんが書かれたものなのかしら?


ふふふ・・立ち読みとは懐かしいです。
近頃は図書館ばかりに頼っていますので
本屋さんもご無沙汰しています。
たまには覘いて見るのも良いですね。


Commented by yuyukan12 at 2010-11-02 14:34
☆ しらゆりさん
一年もあっという間ですよね。

古い本なので該当が無いのが当然かもしれませんね。
図書館のご好意が有難かったです。


「和菓子のアン」はお話の内容も楽しく、
また表紙の装丁も和菓子好きには堪らないです (^^ゞ

12人待ちですか。直ぐ読み終わる本なので
番も早く来るといいですね。
このような預金ならば、私にも沢山できそうですよ~♪


Commented by yuyukan12 at 2010-11-02 14:46
☆ 桜子さん

今なら医学も進歩していますので助かったかも知れませんね?
聡明な娘さんだったからご自分の体験から
お医者さんになっていたのかな、
それとも文章を書くのが上手いから作家さんでしょうか?

お母様がお元気で何よりですね。
くじけないで・・喜ばれたでしょう。
家に居るときも、いくつになっても・・
「おつくり」は必要なのですね ^^; つい忘れてしまいます。
by yuyukan12 | 2010-11-01 09:59 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12