悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

お薦めの三冊

d0098134_1015438.jpg

臓器農場 / 帚木蓬生 / 新潮社 / P 357

無脳症児を利用して次々と臓器移植をする病院の闇を探る新任看護師・規子。
一緒に調べてるDrや友人の謎の死、次は規子に襲ってくる恐怖。


d0098134_1022220.jpg

いいんだか悪いんだか / 林 真理子 / 文藝春秋 / P 249

林真理子さん流の面白エッセイ。
中でも、真理子さんがミュージカルに挑戦され、
元宝塚・姿月あさとさんの龍馬役に
お龍役の真理子さんが本気で惚れこむお話には抱腹絶倒。

d0098134_1024894.jpg

白夜行(びゃくやこう)/ 東野圭吾 / 集英社文庫 / P 854
質屋の主人が殺害されたが、事件は迷宮入り。
被害者の息子、桐原亮司と容疑者の娘と噂される西本雪穂は別々の人生を歩むが、
二人の周囲に恐るべき犯罪が多発する。それでも証拠はない。
子供の時の環境で、心を失った二人の悲劇が始まる。

「臓器農場」はネッ友さんに紹介して頂いた本です。
どんどん引き込まれて一気に読みました。有難うございました。

[PR]
Commented by しらゆり at 2010-07-01 11:41 x
臓器農場・・読んでみたくなりました。見つめる目が怖い~~~
6月も沢山読まれましたね!!

白夜行、一番初めに読んだ東野作品なんです。
直木賞のニュースで名前を知った時、一番初めに見かけたのが、この本でした。
最高のページ数ですが、後半は一気に読めましたね。
ちょうどドラマ化されて、放映された頃でした。
Commented by 桜子 at 2010-07-01 11:53 x
臓器農場も白夜行も厚いご本ですが読み進めないと気になって・・・一気に読みましたよ。
 わたしも東野さんとの出会いはこの本でした。
それからは追いかけてます。
6月は院リハもなくなりかなり読めました。
今までの最高を記録したわ。冊数がページ数が多いから良い・・・と言うわけではないけれど。苦笑
またお互いに意見交換しましょうね。
林真理子さん作品はまだ読んでないかも?メモメモ
いつもありがとう。
Commented by みーちゃん at 2010-07-01 19:57 x
臓器農場、読んで頂けたのですね。 桜子さんや私と同じように、良かったと感じて頂けてとっても嬉しいです^^ 白夜行は私も桜子さんから回して頂いて以前読みました。これも長編でしたがとっても良かったですよね。 今度から、桜子さんからの本~misakiさんに読んで頂けそうなのは回させて頂こうと思います♪  
misakiさん、スイカがお好きなのね。 私もフルーツの中では1番か2番と言えるくらいに大好きで、ここ数日は毎日のように食べてます♪ 夏の間は食べ続けましょうね^^
Commented by yuyukan12 at 2010-07-02 09:35
しらゆりさん

臓器農場の装丁が良く見るとホントに恐いですね。
内容も衝撃でしたよ。

ドラマ化された時はあまり興味もなく読まなかったのですが、
その後、「手紙」を読みすっかり東野作品に嵌ってしまいました。


Commented by yuyukan12 at 2010-07-02 09:55
桜子さん

やはり「白夜行」から東野作品に嵌ったのですね。
私はひと汽車遅れました (^^ゞ

6月は最高の読書記録とは頑張りましたね。

あっ、そうそう天童荒太さんの「家族狩り」は去年読みました。
これも衝撃的な内容でしたね。

林真理子さんは小説もエッセイも面白いからお勧めです。

こちらこそいつも有難う。楽しみましょうね。
Commented by yuyukan12 at 2010-07-02 10:07
みーちゃん

ありがとう。医療関係は興味もあり面白かったですよ。
同じ本を読み、一緒に語れるのは嬉しいですね。

スイカは水分補給に丁度いいし、
あのサクサク感が好きです。
みーちゃんもこの夏、スイカと本が手放せないですね(笑)
by yuyukan12 | 2010-07-01 10:10 | 読書記録 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12