悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

母の日

抱えきれないほどのカーネーションの大きな花束を・・・
・・なんて我家には夢の夢です。

d0098134_9273463.jpg


お天気も良いし、母の墓前に香華を手向けに行ってみようかな?
[PR]
Commented by bj at 2010-05-09 16:36 x
母の日で娘さんから何か感謝をされたのだろうと
思います(*^^)v

カーネーションは魅力的だとは思いますが、
misakiさん自身も十分に魅力的なのだろうと
思いますよ(^_-)-☆
Commented by こうたろう at 2010-05-09 21:51 x
お店ではにぎやかでしたが、お天気が良く菜園で終わってしまいました。(ーー;)。母の日、父の日、関係もなくなったみたい。
Commented by yoko at 2010-05-10 00:40 x
今日は 母の日でしたね・・misakiさんも 素敵なお母さんですね・・
私も昨年は母がいて ブラウスなどを買って母の日が できたのに・・
今年は その母もいなくなって さびしいので
やっぱり 亡き母にやっぱり赤い カーネーションを写真に飾ってしまいました
毎年 これからは 母の日は 胸がキュン です

娘二人は ドライな現代っ子 なんです。。ホンとにね!
Commented by yuyukan12 at 2010-05-10 09:58
bjさん

我家の定番、お寿司とケーキの差し入れです ^^;
花より団子になってしまい、プレゼントも何も無しです。

子ども達から尊敬されるような魅力的な母親になりたいと思いつつも
現実は厳しいですね 
Commented by yuyukan12 at 2010-05-10 10:04
こうたろうさん

健康で菜園が出来ることが何よりですよ。
我家も同じです。ただ、娘がケーキとお寿司を食べたいだけなのです。
私としては、本当は娘の手料理の方が嬉しいのですが (^^ゞ
Commented by yuyukan12 at 2010-05-10 10:20
yokoさん

お母様を亡くされてから初めての母の日でしたね。
私もその年は、悲しくて自然に涙がこぼれました。
小学生の時、母の日にはカーネーションの造花を学校から頂き
母にプレゼントしましたが、お母さんの居ない子は
どんなに辛かっただろうと、恥ずかしながら
母を亡くして初めて理解できました。
Commented by シド at 2010-05-10 21:25 x
母の日は、地域の情報誌を配っていた母にミニタオルと決まっていました。
といっても小学生の時の話ですが・・・
今は、主人の母に鉢植えが定番になりつつあります。

自分の母を亡くしている身としては、生きていてくれるだけで十分!だといつも思っています。
misakiさんのお子さんもきっと、毎年祝える事を感謝していると思いますよ!
Commented by yuyukan12 at 2010-05-11 09:43
シドさん

小学生の時からお母様にプレゼントをなさっていたのですか。
お母様は喜ばれたでしょうね。

自分の親だけは永遠に生きてるような甘い考えが
心の隅にありましたので
もっと親孝行をしておけばと良かったと悔いが残ります。

ありがとう。娘も祝える事に感謝していると信じたいですね。
by yuyukan12 | 2010-05-09 09:38 | はじ描き | Comments(8)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12