悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

大自然の驚異

d0098134_16483844.jpg

五つの旅の物語 / 写真・文  椎名 誠 / 講談社 / P 143
・砲艦リエンタール号 マゼラン海峡をいく
・チベットの聖山カイラス巡礼記
・ロシアの極北狩猟民族イーゴリさんと犬の話
・チャーリーのイッカククジラ狩り
・タクラマカン砂漠「楼蘭」探検記
 五つの旅。そのほかの旅

  旅先で撮る一枚の写真。
  とおりすぎていく他愛のない風景や人々、
  でもその一瞬の写真の背景には
  どれもそれぞれに沢山の物語がある。
           - 椎名誠 ー

d0098134_16491417.jpg

夢曳き船 / 山本一力 / 徳間書房 / P 373

箱崎町の貸元「あやめ」の恒吉は、木場の材木商伊勢杉陣左衛門から、
「熱田湊から江戸まで、熊野杉を廻漕する費えを立て替えて欲しい」と懇願される。
上手くいけば四千両の儲け。
しくじれば四千両の損。
恒吉の家業の、丁半博打のような申し出を引き受ける。


d0098134_16495016.jpg

私のこと、好きだった? / 林 真理子 / 光文社 / P 355

42歳を迎えた美季子は人気女性アナウンサー。
しかし、周りの環境は若い時のようにはいかなくなる。

大学時代の仲良しグループも深い繋がりが続く。
仕事と恋・・女性の幸せとは?
[PR]
Commented by くみ at 2010-04-05 20:17 x
最近、椎名誠さんの「海を見に行く」という写真と文の本を買いました、
パラパラとめくっているだけで和む感じがあります。
五つの旅の物語もよさそうですね。
misaki三の所に来ると、ちょっとホッとする感じがあります。
どうもありがとうございます。
Commented by くみ at 2010-04-05 20:20 x
misakiさんの「さん」を「三」と返還してしまってごめんなさい!
削除用のパスワードが、記憶違いのようで直せなくてすみません。
Commented by yuyukan12 at 2010-04-06 09:43
くみさん

最近は小説ばかりでしたので、写真集も癒されいいですね。
もし旅に出たとしても絶対に出会えることのない世界です。

このような本は手元に置きたいですが、高価なので買えませんので
「海を見に行く」今度図書館で探してみますね。ありがとう~。
Commented by ラッキー at 2010-04-08 22:43 x
misakiさん こんばんは
 
misakiさんは沢山の本を読まれていますがどんな読み方をされているのでしょう?
先日 ためしてがってん で速読術とかをやっていたけれどね・・・
あのテレビの方法で読むと凄く早く読む事が出来るけれど。
あんな方法もあるのかと(@_@;)しました。
紹介の本、興味ありそうな本ですね。
Commented by yuyukan12 at 2010-04-10 10:18
ラッキーさん

お返事が遅くなってゴメンなさいね。

「ためしてガッテン」を見逃して残念です。興味深い番組でしたね。
速読できる人は羨ましいと思いますが、
それなりに勿論努力をされてるのでしょうね?

私の行動と同様に、ゆっくりとスローテンポで
背景を想い浮かべながら読みます。
ただ、単に早く読めないだけですが (^^ゞ

ありがとう~。読書を一緒に楽しみましょう♪
by yuyukan12 | 2010-04-05 16:57 | 読書記録 | Comments(5)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12