悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

あっては ならぬこと(本・・追加)

d0098134_1044465.jpg

冤罪 / 菅谷利和 / 朝日新聞出版 / P 207
ネッ友さんからの紹介で読ませて頂きました。
ありがとうございました。

誘拐された4歳の女子も、菅谷さんの人生も取りもどす事が出来ないのは
なんとも悔しいことです。

1990年5月、栃木県足利市のパチンコ店駐車場で4歳の女子が行方不明になり、
翌日遺体で発見された「足利事件」に、菅谷利和さんは、
___ある日、私は犯人にされた___



d0098134_1051975.jpg

WILL / 本多 孝好 / 集英社 / P 322
突然両親を事故で一度に亡くした森野葬儀店の一人娘はその時18歳。
物心がつく前から居た従業員の竹井の協力もあって、
家業を就くことが出来た。

葬儀を依頼された家族からの相談に心温まる対応をしながらも、
自分のこれからの恋の行方に悩む。

d0098134_105422.jpg

情動 / 新津きよみ / 徳間書店 / P 267

7つの短編集

「情動」で、新津きよみさんのファン度が益々UPしました (^^)v

   ↓追加しました。
昨年、NHKドラマ「遥かなる絆」を観て衝撃を受けた上、
ネッ友さんのブログでも紹介されていましたので読ませて頂きました。

d0098134_1620887.jpg

あの戦争から遠く離れて / 城戸久枝 / 情報センター出版局 / P 455
著者のお父さんが中国残留孤児だったので中国に留学などして、
約10年に及ぶ取材活動をなさって本書を出版されたそうです。
[PR]
Commented by 京子 at 2010-01-14 13:00 x
ひゃあ~☆やっぱりあなたの読書量はすごいですねぇ~~

あ、今年もよろしくお願いいたします。
ご挨拶が遅れました。

私は、年が明けてから
城戸久枝さんの「あの戦争を遠く離れて」という本を読みました。
彼女のお父さんの場合は「貴重な青春を奪われた」というべきか
「良い体験をした」というのか本人の気持ち次第のように思いますが
どちらにしても戦争はむごいことです。

もうひとつは、平岩弓枝さんの「おんなみち」を読みました。
時代ものを読むときは、登場人物の言葉遣いが好きですねぇ
私も美しい言葉を使いたいと思います。

思ったことはたくさんありますが
思うように文章が浮かびません。
修行が足りませんね。
Commented by yuyukan12 at 2010-01-14 16:38
京子さん

有難うございます。こちらこそ宜しくお願いします。

城戸さんの本が丁度読み終わりましたので追加UPさせて頂きました。
中国残留孤児のニュースを見ていた若き頃は、
遠い昔の話のようで実感が湧きませんでしたが、
今から思うと、そう遠い話ではなかったのですね。

「おんなみち」未読ですのでさっそく予約を・・
読みたい本がいっぱいでいくら読んでも追いつきません(笑)

本の感想が言い合えるのって嬉しいです (^^)/
by yuyukan12 | 2010-01-14 10:15 | 読書記録 | Comments(2)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12