悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

安土城は誰が建てたでしょうか?

d0098134_1045474.jpg

火天の城 / 山本兼一 / 文藝春秋 / P 359
織田信長が安土城を建立された時の棟梁たちの苦労を描いた小説。

ネッ友さんのブログで紹介されていた本です。
ありがとうございました。
普段読む小説とまた違った感動がありました。


「大阪城は誰が作った?」
「豊臣秀吉」
「違う、大工さんだよ~」
遠い昔、こんな遊び言葉が流行った時期がありましたが、
本当に城作りに携わった方たちの苦労が良く窺えました。


d0098134_1053736.jpg

八朔(はっさく)の雪  / 高田 郁(たかだ かおる)/ 角川春樹事務所 / P 265

少女の頃、両親を水害で早くに亡くした澪は、天涯孤独の身になり、
大阪で老舗「天満一兆庵」の女将さんに助けられ料理の修行をする。

その後、江戸に出て、「つる家」の店を任されるようになるが、
江戸の人々には、薄い上方の料理が合わなく戸惑いながら、
天性の味覚と負けん気で日々研鑽を重ねる澪・・

d0098134_108524.jpg

天に堕ちる / 唯川 恵 / 小学館 / P 251
十人十色の人生があり、十人の女性の名がタイトルになってる短篇集。
[PR]
Commented by みずき at 2009-12-20 09:02 x
火天の城、これ私も読みたいんです~!!
映画も観てみたかったんですが、時間が取れなかった
ですし^^; 
年賀状が書き終ったら、読んでみようかと思っています(笑)
Commented by yuyukan12 at 2009-12-20 10:00
みずきさん

これはお薦めします。私も映画を観てないのですが、
映画とは又違った面白さがあるでしょうね。

師走で何かと慌しい日々です。
お互い年賀状頑張って書こうね~ (^^)v
by yuyukan12 | 2009-12-19 10:15 | 読書記録 | Comments(2)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12