悠々閑々

yuyukan12.exblog.jp
ブログトップ

金沢へ旅したい

d0098134_10254395.jpg

病む月 / 唯川 恵 / 集英社文庫 / P 258
金沢を舞台に女の生き様を書かれた十人十話の短編集説。

ネッ友さんに紹介して頂いた本です。
心に沁みる内容で良かったです。ありがとうございました。
特に女性にお薦めしたい本です(*^_^*)

d0098134_10261665.jpg

MOMENT / 本多孝好 / 集英社 / P 317
大学生の神田は病院の清掃のアルバイトをしている。
この病院には『必殺仕事人伝説』なる噂が流れていた。
一部の、長期の、しかも末期患者の耳にしか入らない噂だった。
死を間近にした患者の願い事をひとつだけ叶えてくれる人がこの病院にいる、
しかもそれは掃除夫の人だという。


d0098134_10265061.jpg

9つの物語 (アンデルセン◆クラシック) / ハンス・クリスティアン・アンデルセン 
                          / 山本史郎=訳

裸の王様・親指姫・ナイチンゲール・お姫さまとエンドウ豆・
いちずな錫(スズ)の兵隊・人魚姫・火口箱・マッチ売りの少女・
みにくいアヒルの子
[PR]
Commented by しらゆり at 2009-12-09 16:26 x
MOMENT気になったのでメモしました、いつかお借りしたいです。

病む月読まれたのですね、感想は色々ありますね。
私はどうも女性のしたたかさを感じたようです。
その前に子供のずる賢さの短編を読んだからのようでした。
またご紹介楽しみにしてます(^^)/
Commented by ようちゃこん at 2009-12-09 20:32 x
唯川 恵さんの作品は
女性の性とか気持ちとか深く書かれたものが多いですね。
初めて読んだとき
ちょっとドッキリしたことがあります(笑)

ああ。。。金沢。
行ったことないんですけど憧れの町です。
Commented by えみこ at 2009-12-09 23:31 x
わぁ~~~!
みんな金沢来て来て~~~~~!
ご案内いたしますよ(^^)/
大歓迎です
Commented by yuyukan12 at 2009-12-10 10:08
しらゆりさん

入院してると清掃のおばさん達とも会話をしたり、
いろいろお世話になるので身近に感じる病院風景でした。

「病む月」に登場する女性達は確かに 
一般の主婦からは かけ離れた「したたかさ」を持っていましたね。
でも、その裏側の弱さからくる?強がりもいじらしかったですよ。
楽しめた本でした。ありがとう~♪
Commented by yuyukan12 at 2009-12-10 10:14
ようちゃこんさん

そうですね。最初の一冊は何だったか忘れましたが、
私も唯川さんの作品が大好きになりました。

ようちゃこんさんも未だ行かれてなかったのですか。
憧れの街ですよね。
美味しい物もいっぱいありそうだし・・(笑)
Commented by yuyukan12 at 2009-12-10 10:30
えみこさん

ありがとう~~ (^^)/
行けたら嬉しいなぁ、その時はヨロシクネ♪

唯川恵さんは金沢のご出身と書かれていましたので、
金沢の街に詳しかったのですね。

冬の金沢に行って、カニ等美味しいものを鱈腹食べたいよ~♪
でも、寒いのは苦手・・(>_<)
by yuyukan12 | 2009-12-09 10:34 | 読書記録 | Comments(6)

感謝の心と笑顔で、在宅酸素療養の日々を過ごしています。 misaki


by yuyukan12